2006年12月17日日曜日

ニュージーランド 携帯電話

ニュージーランド 携帯電話一昔前のニュージーランドは、携帯電話といえばTelecomの独占市場

だったのですが

近年、Vodafoneの参入でニュージーランドの携帯電話市場が

にわかに活気づいてきています

ライバルが現れたことで価格競争が発生

ユーザーにとってはありがたいことです

TelecomVodafoneの所有率 ゴメンナサイ 

次までに調べておきますw

私の所見ではVodafoneが多いのでは?という認識です

とくに留学生やワーキングホリディの方にとっては

というのも、中国などで販売されている携帯電話を購入し

ニュージーランドにきて、SIMカードというICチップを購入するだけで

ニュージーランドで使えちゃうのです

ニュージーランドでは携帯の本体が高いです

最新の折り畳みの携帯なんて10万しますww

日本のワンセグでもそんなしませんよね

私が今日買ったのはVodafone 値段は8400円くらい

白黒で音も90年代の携帯のような電子音ww

でもメール機能はあります e-mailではありません

日本でも昔あった ショートメッセージみたいなものです

VodafoneからTelecomへもできます 

同じ会社同士ですと10セントくらいらしいです

私のはプリペイド携帯なのでその辺の店でカードを購入し

チャージするタイプ

留学生ワーキングホリディの人はほとんどこのタイプですね

家電は南島かけ放題なので、ほとんどメールくらいしか使っていないようです

いまはどうやって電話帳を開くのか分からずに困ってます


ワーキングホリディ ワーキングホリデー ワーキングホリデイ 海外留学
役に立ちましたか?ランキングへ  ←投票ヨロシクです

1 件のコメント:

魔女ジニー さんのコメント...

Saiさん
先日はご訪問とコメント、ありがとうございました。
ニュージーランドへは行った事がありませんが、物価が安そうで羨ましいです。
携帯電話は私も買換えをして、記事を書いています。
http://majyojeannie.seesaa.net/article/26198618.html
それでは又!